歯科インプラントの手順は何ですか?

Dental implant procedure
Dental implant procedure

歯を失ったら、美しい笑顔を見せるのは恥ずかしいことですよね? 顔の位置合わせに妥協せずに、ゴージャスな笑顔を取り戻す方法があると言ったらどうしますか? 歯科インプラントは、歯を失って苦しんでいる人にとって素晴らしい選択肢です。 私たちは歯を失うことの苦労を理解しています。そのため、歯の喪失や歯の喪失に苦しんでいるすべての人に歯科インプラントをお勧めします. 歯科インプラントの手順を十分に認識していない場合、このブログはあなたのためにキュレーションされています. 歯科インプラントの手順を見て、それをよりよく理解してください。 グルガオンで歯のインプラントを希望する場合は、以下をお読みください。

 

歯科インプラントとは何ですか?

歯科インプラントの審美的な利点はさておき、失った歯を補うために不可欠です。 歯科インプラントは、外科的に顎骨に挿入される人工歯根です。 インプラントは、周囲の骨によって数か月にわたってしっかりと固定され、後に発達します。 ギャップは、コネクタを使用してインプラントに接続された人工歯で埋められます。

主に使用される歯科インプラントには2つのタイプがあります。

骨内膜 – これらは最も一般的に使用されるタイプの歯科インプラントで、通常は小さなネジに似ています。 これらはチタン製で、外科的に顎骨に挿入されます。

骨膜下 – 骨内膜インプラントを支えるのに十分な健康な顎骨がない場合に使用されるため、これは少し珍しいです. これらは顎骨ではなく、歯茎の下に挿入されます。

 

手続きのタイムライン

歯科インプラントの取得にはいくつかの段階があり、約 3 ~ 9 か月かかります。 治療が終了する前に、口腔外科医や補綴専門医など、複数の歯科専門家の支援が必要になります。

最初の最も重要なステップは、歯、歯肉、および顎骨を評価することです。 この評価により、歯科医はインプラントに十分な顎骨があるかどうかを判断できます。 また、歯茎に歯周病がないことも確認する必要があります。

 

インプラントの埋入

骨内膜インプラントを受ける場合は、歯肉を切開して顎骨を露出させます。 その後、インプラントを挿入する骨にドリルで穴を開けます。

 

骨膜下インプラントを受ける場合、顎骨に穴を開けることはありません。 インプラントは、骨の上または上に配置されます。

インプラントに関係なく、術後は腫れや不快感が予想される場合があります。 ほとんどの人は、歯科インプラントが挿入された翌日に通常の日常生活に戻ることができることに気づきます. これは数日間続く場合があります。

 

歯科用インプラントが埋入されると、スクリューの周囲に新しい骨が成長するまでに約 2 ~ 6 か月かかります。 このプロセスはオッセオインテグレーションとして知られており、この間に天然の顎骨が強化され、インプラントの周囲で成長してインプラントを所定の位置に保ちます。

 

グルガオンでの歯のインプラントの場合、治癒プロセスが終了すると、歯科医が歯の型取りを行い、永久的な代替歯または歯が適合するように作成されます。 これらのオプションはどちらも簡単に利用できます。

 

取り外し可能な歯を選択した場合は、金属フレームを使用してアバットメントに固定されます。 固定歯を選択した場合、アバットメントに恒久的にねじ込むか接着します。 毎日のクリーニングのために、この種の歯は自宅で抜歯することができます。

 

このブログが、歯科インプラントとは何かを理解するのに役立つことを願っています。 Alveo Dental は、グルガオンの主要な歯科医院の 1 つであり、一般歯科および美容歯科を求める患者に個別の歯科治療を提供しています。 Alveo Dentalのグルガオンでの歯科インプラントの費用については、すぐに当社のウェブサイトにアクセスしてください。